スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからB級遊民になります

 こうして日本の状況を概観してみると、好きなことをして暮らしたいという願望はどうしようもない甘えに思えてきます。実際、そうかもしれません。

 しかし、こんな社会にあって、のんびりと好きなことを優先させながら生きていく方法はないものかと探るのがこのブログのテーマです。こんなに硬直した勤勉主義、労働至上主義の日本にあって、そんな生き方を追求する人がいてもいいんじゃないでしょうか。

 生活に必要なだけ働いて、あとは好きなことをして生きていく。そんな生き方をする人をB級遊民とネーミングしたいと思います。

 もちろんB級遊民は夏目漱石の『それから』に描かれた高等遊民をもじったネーミングです。お金があるので働かないのが、明治時代に発生した高等遊民だとすれば、お金を稼ぎながらも好きなことを優先して暮らすのがB級遊民です。

 遊民というとネガティブな印象を与えるかもしれませんが、「遊」の字に積極的、肯定的な意味を含ませて、あえてそう呼びたいと思います。

 漢字学者の白川静は『遊字論』に「遊ぶものは神である。神のみが遊ぶことができた。遊は絶対の自由と、ゆたかな創造の世界である。それは神の世界に外ならない。この神の世界にかかわるとき、人もともに遊ぶことができた。神とともにというよりも、神によりてというべきかも知れない」(『文字逍遙』平凡社)と書きました。B級遊民が神がかった存在だとはいいませんが、「遊」の復権がそろそろあってもいいでしょう。

 B級遊民と呼べる人たちが実際に何人いるかはわかりません。私としては、のんびりと好きなことをして生きてもいいじゃないか、そんな生き方だってあるんだよ、と提案をしたいのです。かなりわがままな生き方をしてもいいじゃないかといいたいのです。いわばB級遊民のススメです。

それからそれから (岩波文庫)白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい


文字逍遥 (平凡社ライブラリー)
文字逍遥 (平凡社ライブラリー)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。