スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚できる年収の壁は200~300万円

 B級遊民は独身主義ではありませんが、閑適、知足、道楽を生活信条としていると、独身でいた方が都合がいいようです。

 B級遊民は収入が少なくても、自分の好きなことをするための時間を確保することが重要だと考えています。となると家族を養うのはちょっと重荷になってきます。家族を持たなければ低収入でも生活できますし、自分の好きなことにばかりに時間が使えます。ですから、B級遊民であろうとすると、どうしても独身のままでいる方が暮らしやすいのです。

 女性から見た場合も、B級遊民は避けたい相手です。国立社会保障・人口問題研究所「出生動向基本調査」(2002年)のアンケートで「結婚相手をきめるときに重視すること」をたずねたところ、男女ともに最も重視されているのは「相手の人柄」がダントツで、「家事・育児の能力や姿勢」、「自分の仕事への理解と協力」が続いています。

 男女で大きく異なったのは、「相手の収入などの経済力」「相手の職業」「相手の学歴」です。もちろん女性が男性にそれを望んでいます。

 具体的にはいくらの年収を男性に望んでいるのでしょうか。

 オリコン株式会社による2007年の調査では、20代~40代未婚女性が「結婚相手に望む必要最低希望年収」は、300万円未満は1.0%です。問題外です。300万円~500万円では、14.3%と希望が出てきます。500万円~700万円がもっとも多く、29.5%でした。

 最低でも300万円はないと結婚は難しいという結論です。これは一人の生活費が150万円という試算と合致します。つまり二人で300万円です。

 カルチャースタディーズ研究所と(株)イー・ファルコンによる別の調査(2006年)で実際の既婚率で見てみると、条件はかなり緩くなります。35~39歳の男性の既婚率は、年収が150万円未満では、17.8%です。先ほどのオリコンの調査では1.0%であったのに、実際には約18倍も結婚できています。理想と現実は違うということでしょう。

 年収が150~300万円未満では、30.9%と上昇します。300万円未満だからといって結婚できないわけではありません。共働きにより不足分を補えば十分生活できます。とはいえ、半分には遠く及んではいないので、結婚には不利であることははっきりいえます。

 年収が300~500万円未満では、50.9%。年収が500~700万円未満では、63.8%。年収が700~1000万円未満では、73.3%。年収が1000万円以上では、77.6%。年収の増加に伴って既婚率は高くなります。(それでも未婚者は多数くいます)

 このように年収と既婚率には明らかな相関関係があります。とくに年収300万円未満では結婚できないとはいえませんが、可能性は低くなります。

 厚生労働省「第5回21世紀成年者縦断調査(国民の生活に関する継続調査)」(2006年)には、「所得額階級別にみたこの2年間の結婚の状況」が報告されています。こちらは所得の区切りが違いますが、結論だけいうと、男性の年収が100~200万円未満が5.1%、200~300万円未満が9.9%となっています。200万円を境にして結婚の格差が生まれています。

 ふたつの調査をあわせてみると、200万円~300万円あたりに結婚における年収の壁があるようです。

 意外と低いところに壁があるなあ、という印象ですが、いずれにせよB級遊民のように収入よりも自由時間を重視する生活は、なんとしても結婚したいと考えている人には向いているとはいえないようです。

 では、B級遊民は結婚の可能性が低いとした場合、本人は結婚しないことをどのように納得できるのでしょうか。本当に結婚しなくても大丈夫でしょうか。若いうちはともかく年をとっても一人でいることは心細くはないでしょうか。

 以下では、この問いに答えるために結婚のメリット、デメリットを考えてみます。

「非婚」のすすめ (講談社現代新書)
森永 卓郎
4061493388


40620943474480058184



スポンサーサイト

テーマ : 結婚したがらない男が増えている
ジャンル : 独身・フリー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。