スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民年金は長生き保険

 早死にすることがわかっているなら、老後の心配はいりません。さらに死ぬ時期がわかっているなら、お金を計画的に使い切ることもできます。しかし、問題は長生きしてしまったら、どうするかです。長生きというリスクがわれわれを悩ませています。人生が50年で終わる時代には、老後問題など存在しませんでした。現在の日本が抱える問題の多くは長生きに原因があります。

 老人となっても働き続けるつもりであり、かつまた働ける状態にあるのなら問題も少ないでしょう。ところが、たいがいの人は年とともに気力も体力も衰えます。病気で働けない人も増えてきます。仕事もなくなります。どうしても私的な貯金や企業年金、公的年金に頼らざるを得ません。

 サラリーマンなら厚生年金があるので、なんとかなります。しかし、われわれB級遊民はどうしたらよいのでしょうか。

 自由業なら国民年金。これが基本です。いかに不払い率が高かろうが、他に頼れる何があるのでしょうか。国民年金保険料は、毎月月額13,860円(平成18年4月より。支払額は時期によって違う)を納付します。40年間支払うと満額となります。満額を支払うと月額66,208円の基礎年金を受け取ることができます。

 支払額の総額は\6,652,800。受取を65歳から始めて80歳まで生きたとすると、15年間での総受給額は\11,917,440です。複利で計算すると、年利2.7%弱の利率で貯金をしたのと同じ額です。今の時代(今後はわかりませんが)、この利率はかなりいい方です。

 さらに長生きして85歳まで受給すると、利率3.9%弱の金利がついたことになります。長生きすればするほどお得な制度です。インフレを考慮していませんので、あくまでの貨幣価値での話ですが。

 逆に早死にすると元本割れをします。ちなみに元本ぎりぎり受給できる年齢は、73歳4ヶ月です。これ以下の年齢で死ぬと元本割れをします。しかし、長生き保険なのですから、気にすることはありません。長生きしちゃった場合にちゃんともらえることが大切なのです。

 もちろん国民年金だけでは受け取れる年金額が少なすぎて老後の心配は消えません。そこで、受取額を増やすために存在するのが国民年金基金です。

 国民年金基金は自分に合ったタイプの基金に必要な口数だけ入れます。この国民年金基金も払っておけば老後の心配はありません。老後も月15万円の収入を維持できます。 具体的なアドバイスをすると、シングルならば自分だけが生涯年金を受けられる(配偶者の分はない)B型が安くてよいでしょう。平成17年度の年金は年に794,500円(月額66,208円)なので月15万円を確保するには、さらに8~9万円必要です。そのためにはB型に6~7口入ればよい。6口であれば、3万円+5万円=8万円、7口であれば、3万円+6万円=9万円の受取額になります。

 支払額は国民年金が13,580円。国民年金基金はタイプと加入年齢により異なるので各自資料を取り寄せて研究してください。(国民年金にはおとくな付加保険料というものがありますが、国民年金基金に申し込むと無効になります)

 この国民年金基金の利率はかなりいいのです。シングル向けのB型の場合、80歳まで生きられれば、なんと年利6%弱の金利になります。私が支払い始めた36歳時の例で計算してみました。下手な投資をするよりもよっぽどいいでしょう。

 元を取れるのも71歳6ヶ月(受給開始65歳として)と低めであるのも嬉しい。元本割れの危険が低いのです。

 参考:国民年金基金のホームページ

 いうまでもないことですが、シングル=独身者ならば生命保険は不要です。生命保険は自分の死後に扶養家族を養うためのものです。扶養家族のいない者が生命保険に加入するのはまったくの無駄です。もし加入しているのならすぐにでも解約したほうがいいでしょう。加入するなら、災害保険や病気や怪我の保険です。

図解 年金のしくみ―年金制度の問題点を理解するための論点40
みずほ総合研究所
4492092560


「年金」がアッという間にわかる本 11訂版 (真島のわかる社労士シリーズ)
真島 伸一郎
4789227502

スポンサーサイト

テーマ : 年金マネー
ジャンル : ファイナンス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。