スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットオークションではじめる「古物商」

 インターネットオークションで商売をする人が増えています。

 日本で最も利用者の多いヤフー・オークションを見るとわかりますが、中古商品が多く扱われています。自分が購入して不要になった商品を売るのが基本でしょうが、それだけでは商売になりません。なんらかの方法で安く仕入れた商品をオークションに出品し、仕入れ値よりも高く売れば、差額が儲けになります。もちろん新品の商品も出品できます。

 店舗は不要、ネットショップのような自前のサイトも不要、ヤフー・オークションのような既存のネットオークションに登録するだけで簡単に売買ができます。

 ネットオークションは一品からでも販売できる敷居の低さが魅力です。手持ちのコレクションや不用商品を販売しながら、仕組みやコツを理解し、次に仕入れをすることで商売を拡大していけば、自然にノウハウを蓄積できます。

 ネットオークションでは、様々な商品を売られています。白物家電、衣類、レコード、マニア向けのコレクション、アクセサリー、古本、骨董品、どんな種類であれ相場より安く仕入れさえすれば利益が出るので素人でも手が出しやすいのです。

 仕入れにはいろいろな方法があります。インターネットオークションで安いものを落札する人もいます。イーベイのような海外のオークションで落札したものを日本で売ることで海外アンティークの古物商を営む人もいます。英語を苦手とする人が多いので、海外から仕入れるだけで商売になってしまいます。

 英語力がそこそこでも、得意のジャンルを作ってしまえば、商品写真と商品名、付帯情報、価格だけでその商品の価値がわかるようになります。意外と敷居は低いのです。輸入品などに関心のある人はぜひチャレンジしてみてください。

 フリーマーケットや骨董市で仕入れる人もいます。

 一般(人)からの買い入れや古物市場に出入りする場合は、古物商の許可が必要になります。気をつけてください。オークションであっても商売として行っている場合は古物商の許可を取っておくべきでしょう。手数料は19,000円程度です。

 オークションの場合も扱い量が多くなれば、在庫管理や倉庫が必要になります。かさ張る割りに儲けが少ない商品よりも小さくても高く売れる商品を扱いたいものです。

 古物商の一番重要なポイントは仕入れです。仕入れがよければ商売になり、仕入れが悪ければ儲けはでません。

 具体的には、仕入れ値の2倍の金額で売れるものを買うようにしてください。手間賃を考えるとそれ以下だとなかなかうまく回転しません。生活費を稼ぐにはこれくらいの利益を乗せなければなりません。

 現在オークションでどの商品がいくらで売れているかをチェックして、価格の把握をしてから、仕入れをしてください。落札価格と仕入れ値をいつも比較していれば間違いは防げます。

 不良在庫を抱えるのもよくありません。在庫商品を置く場所を売れない商品が占拠していては、商売になりません。「これは売れない」と思ったら、多少の赤字を出してでも処分してください。次々と新しい商品を仕入れて、商品をどんどん回転させることが大切です。

ネットで儲ける!ヤフオク
オークション研究会
4798111643


海外ネットオークションで月商200万円稼ぐ法
牧野 弘直
4806127531


はじめよう!ネット古物商 (DO BOOKS)
藤生 洋
4495566210

スポンサーサイト

テーマ : オークションで稼ぐ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

HP拝見

 ・『Cozy's 東京スナップ』
  http://blog.livedoor.jp/cozy_009/
  から飛来しました。
 ・貴兄の写真のHPから、『B級遊民ブログ』HPへ訪問。
 ・写真のころはお世話になりました。
  写真ファンのひとりです。
 ・こっちのブログのHPも非常に参考になります。
 ・たくさん本を出されているのに敬意を表します。

 ・一度かぎりの人生、いろいろな生き方があると思います。
 ・非常に参考になりました。
 ・定年すぎてから3年間、趣味の勉強の夜間学生。
 ・これから2年間は、趣味の延長で、昼間の大学院生。
 ・40年前に修了した院生を再度再現。理系から文系へ。
 ・趣味は多いのですが、今は仏教です。
 ・漢文(仏教の三蔵、一方、漢詩)、サンスクリット語、
 ・平行して同時にたくさんの趣味はできません。
 ・ゴルフはやめました。釣りは中止状態です。
  代りに一日1万歩は歩くようにしました。
 ・その他、パソコン、バイク、カメラ、は、
  あるがまま、細々と。(笑い)
 ・人生、35年間コンピュータの企業、デジタル専門から、
  こんどは、人間学?答えの無い、アナログの世界へ。
 ・人生、楽しいです。
 ・銀塩カメラとデジ一眼とのTPOでの使い分けに私個人の
  人生が等しい?(笑い)
 ・ぜひ、いろいろな人生を楽しんでください。
 ・また、朝昼晩と考えが変わっても私はいいと考えています。
  人間ってそういうものであると。
 ・親鸞さん(教行信証、歎異鈔(唯円)が好きなひとりです。
 ・「小欲知足」は無量寿経にもあります。実行は難しいですね。
プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。