スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第18話「海軍を作ろう!」 勝鉄矢がよくなって驚いた

 勝海舟(武田鉄矢)がよくなっています。勝登場場面の脚本もよくなっていますし、武田鉄矢の演技が板についてきた感じで違和感なく見られるようになりました。

 今まで空振りに終わっていた地球儀を使った説明もこれまでのは前振りだったことがわかりました。岡田以蔵(佐藤健)が驚愕することで地球儀シーンはじつにうまくはまりました。やられました。

 それにしても以蔵が簡単に勝側についてしまったのはちょっと説明不足じゃないでしょうか。武市半平太に対する懐疑や自分の立場への不満をもっと描くべきでしょう。切りに行ったその日に飲みに連れていかれて、その帰りにはすっかり用心棒になりきっているのはいかがなものか。以蔵の態度の変化は面白くはありましたが、簡単に豹変しすぎです。

 山内容堂の暗黒大名ぶりも面白いです。容堂の策略で武市があっさり力を失ってしまい、誰もいない愕然とする半平太の哀れなこと。演出もうまいです。吉田東洋がいなくなって寂しく思っていましたが、容堂の悪役ぶりがなかなかよいじゃないですか。

 いよいよ激動の時代も本番に突入です。
スポンサーサイト

テーマ : 龍馬伝
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。