スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャル「MEGAQUAKE巨大地震」 三重県が震源地

 NHKスペシャル「MEGAQUAKE巨大地震」を見てびっくりしました。

 日本の地震研究はかなり進んでいて、地震のメカニズムへの理解とともに徐々に予測も立てられるようになってきています。

 陸と海のプレート境界の特に固着した部分を「アスぺリティ」といい、プレートがずれると、ここにひっかかりができ地盤が歪みます。ある程度歪みがたまると歪みは元に戻ろうとして、巨大なエネルギーを発します。これが地震です。

 番組では、巨大地震が日本とアメリカのシアトルに来るという予測を伝えていました。

 じつは300年前にもシアトルを巨大地震が襲ったことがあるそうです。地層にその証拠がみつかっています。原住民の言い伝えにも大地震の話が残っていました。さらに太平洋を隔てた日本にも津波が押し寄せた記録が古文書に見つかりました。前回の地震から300年。これはこの地域での地震周期の最短のものに一致します。いつ巨大地震が来てもおかしくないといいます。

 そして日本でも南海トラフにエネルギーが溜まっていて、三重県あたりが震源地となって広い範囲に地震の影響が及ぶそうです。連鎖的にあちこちで地震がおき、揺れは関東までやってきます。地盤のゆるい関東は揺れが反響しあい20分間揺れ続けると予想されています。地盤がどうなるのか、心配です。

 最終的に日本人の半分が被害を受けるといっていました。まあ、とてつもない話です。

 しかし、地震がくるとわかったとして、どうすればいいのでしょう。引越しというわけにも行かないでしょう。食料の備蓄に励むことしか思いつきません。テントも買っておくべきか。

 温暖化についてはかなりなめている(というか懐疑的な)私ですが、地震はかなりリアルに感じます。
スポンサーサイト

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。