スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『漢和辞典に訊け!』 円満字二郎

漢和辞典に訊け! (ちくま新書)
4480064621


 元漢和辞典の編集者が語る漢和辞典の魅力。

 家にあっても漢和辞典ほど使わない辞典はめずらしいでしょう。漢和辞典は特別な理由がない限り引かないものだし、実用性も感じません。本書を読むとその理由がよくわかります。

 筆者の意図とは別に、あらためて漢和辞典の引きにくさを実感し、実用レベルでの知りたいことが書いてあるわけでもないことも再認識しました。

 もちろん本書を読んで漢和辞典の奥深さに目覚める人もいるでしょうし、知的刺激を受ける人もいるでしょう。しかし「よーし漢和辞典を引きまくってやるぞ」と思う人はいるにしても、それは一時的なもの。実際にそれを実行する人はまずいないでしょう。

 やはり距離を感じてしまうのです。

 本書を読めば、漢和辞典の奥深さを知ることになりますが、あえて近づく必要もないことも再確認できます。また、漢和辞典といえども、漢字のすべてがわかるわけではないことにも気づかされます。

 漢字の成り立ちについてはわからないことが多く、起源についての説は、あくまでもひとつの説です。

 本書に書かれているわけではありませんが、おそらく白川静の説なども氏の想像、類推であって、さほど根拠のある話ではなさそうです。まことしやかな解釈であっても科学性はまったく感じません。そもそも根拠を示していないでしょ。

 漢字は面白いけれど、本当はよくわからない。そういうものです。

 もし漢和辞典を引く機会があれば、本書のことを少し思い出してみよう。そんな程度のことは思いました。


昭和を騒がせた漢字たち―当用漢字の事件簿 (歴史文化ライブラリー 241) 旧字力、旧仮名力 (生活人新書) 日本人の生命観―神、恋、倫理 (中公新書) 古典文法質問箱 (角川文庫ソフィア) 人類が生まれるための12の偶然 (岩波ジュニア新書 626)
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。