スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『何がジェーンに起ったか?』

何がジェーンに起ったか? [DVD]
B00005HC5V


 はじめて観たベティ・デイビスの映画がこれです。もちろん名前だけは知っていました。かつて「ベティ・デイビスの瞳」があって、どんな美人女優かと思っていましたから。それが…。

 ジャンルとしてはサイコ・サスペンス。そして二大女優の主演。

 ベティ・デイビスが演じるのは、かつて子役スターベビー・ジェーンとして人気者だったジェーン・ハドソン。ジョーン・クロフォードが演じるのは、姉のブランチ・ハドソンです。妹ジェーンの人気がかげった後、姉ブランチの人気が出てきて、立場が逆転します。しかし、ある日、ブランチが事故で下半身不随になります。何者かに自動車をぶつけられたかのように見えますが…。

 月日は流れ、老年となった姉妹二人の生活が映し出されます。車椅子生活のブランチは妹ジェーンに多くを頼って暮らしています。しかし、ジェーンはなにかとブランチにつらく当たり、それが徐々にエスカレートしていきます。

 主演の二大女優は年老いた姉妹を演じています。とりわけジェーンを演じるベティ・デイビスは老醜をさらけ出し、狂気じみていて、過去の栄光への思いが立ちがたく、すさまじい執着と勘違いぶりを見せてくれます。

 日本の女優は年をとってもこんな役はやらないでしょう。しかもおそらくは監督の期待以上に演じきっています。この役者魂、女優根性は見上げたものです。ハリウッド映画もなかなか奥深いです。

 そして、肝心のストーリーも見事。よくできています。わくわく、はらはらするサスペンスが続き、衝撃のラストへとまったくゆるみがありません。

 間違いなく傑作映画です。

 ジョーン・クロフォードもいいんですが、ベティ・デイビスの怪演が強く印象に残ります。まさか「ベティ・デイビスの瞳」が歌っていたのは、このときのベティ・デイビスじゃないでしょうね。

 モノクロ時代のこういうしっかりした映画を見ると、映画本来の面白さとは何なのだろうと考えさせられます。SFXも嫌いじゃありませんが、しっかりしたストーリーはやはり必要です。


ふるえて眠れ [DVD] 俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS) グラン・トリノ [DVD] カイロの紫のバラ [DVD] 季刊 TRASH-UP!! vol.2(DVD付)
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。