スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CD 『男と女-TWO HEARTS TWO VOICES- [Best of]』 稲垣潤一

男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-
B001G6RB7W


 稲垣潤一と多数の女性歌手とのデュエット集。

 べつに稲垣潤一が好きなわけではありませんが、amazonを見ていたら、コメントも多く評判がよかったので聞いてみました。

 曲目リスト
1. Hello, my friend(松任谷由実/1994年7月27日)/ 高橋 洋子
2. 悲しみがとまらない(杏里/1983年11月5日)/ 小柳ゆき
3. あなたに逢いたくて (松田聖子/1996年4月22日) / 松浦 亜弥
4. Piece of my wish(今井美樹/1991年11月7日)/ 辛島 美登里
5. セカンド・ラブ (中森明菜/1982年11月10日) / YU-KI from TRF
6. サイレント・イヴ(辛島美登里/1990年11月7日)/ 大貫 妙子
7. あの日にかえりたい(荒井由実/1975年10月5日)/ 露崎 春女
8. 人生の扉(竹内まりや/2007年5月23日)/ 白鳥 英美子 with 白鳥 マイカ
9. 木綿のハンカチーフ(太田裕美/1975年12月21日) / 太田 裕美
10. 秋の気配(オフコース/1977年8月5日) / 山本 潤子
11. ドラマティック・レイン(稲垣潤一/1982年10月21日) / 中森 明菜


 なかなかの選曲(カッコ内はオリジナルの歌手)とメンバーじゃないでしょうか。

 なんといっても、小柳ゆきと歌う「悲しみがとまらない」がかっこいいです。ハーモニー的にその音程で歌うのはどうだろうという部分もありますが、でも小柳ゆきのかっこよさは異常。この曲だけでも聴いて欲しいです。

 「セカンド・ラブ」が稲垣潤一の歌唱にじつにハマっています。YU-KIとのデュエット部分もいいのですが、これはソロでも歌ってもらいたいほど。楽曲のよさが引き出されています。

 「あの日に帰りたい」の露崎春女。この人、知りませんでしたけど、いい声をしています。歌いっぷりも見事です。低音部分はぞくぞくします。

 私としては一番期待したのが「木綿のハンカチーフ」。手紙のやり取りのようなこの歌詞。当然、太田裕美と稲垣とで歌い分けるものだと思っていたら、ワンコーラスずつ歌ってます。なんという期待はずれ。でも、曲としてはよく仕上がっていて悪くありません。でも、なんでこういう割り振りにしたのでしょう。理解できません。

 「ドラマティック・レイン」の中森明菜が暗い。瞬間的にフラットしているような気も。それでも出来はいいです。

 曲、アレンジ、歌唱、すべてにおいてレベルの高いアルバムです。


男と女2 バラードベスト 悲しみがとまらない 男と女2 Special Edition(カラオケCD付2枚組) STANDARDS3(DVD付)
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。