スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『爆笑問題のニッポンの教養 人間は考える腸である』 爆笑問題+上野川修一

爆笑問題のニッポンの教養 人間は考える腸である 腸管免疫学 (爆笑問題のニッポンの教養 14)
太田 光
4062826097


 爆笑問題の二人と腸管免疫学者の上野川博士との鼎談。

 NHKでの放送と内容はほぼ同じですが、時間の都合で放送できなかった分も収録されているので、さらに関心のある人向けの本です。

 動物は腸が基本。腸が発達していろいろな器官を増やしたのが様々な動物。そして、腸には大量の細菌が住み着いていて宿主と共棲をしています。それほど腸は大切で腸内の最近は大切だという話です。そして、腸内の細菌の状態が免疫に大いに関係しているというのが、教授の研究です。

 じつはテレビでも紹介されていた上野川教授の朝食を確かめたかったのが、本書を手に取った理由です。

 ・ソーセージ、ハム、ゆで卵などタンパク源として、どれかひとつとることが多い
 ・パンまたはご飯 炭水化物の補給
 ・ゴマ カルシウム、鉄、亜鉛などミネラルが豊富
 ・ナッツ類 黒豆にはオリゴ糖、かぼちゃの種には亜鉛も含まれ免疫機能を高める
 ・野菜ジュース 旬の野菜でビタミンを補給
 ・ヨーグルトとハチミツ 乳酸菌で免疫を活性化し、ハチミツのオリゴ糖で腸内細菌を増やす

 私の場合、たいがいは野菜ジュースより直接野菜を食べます。ナッツ類はあまり食べません。これからは黒豆を食べるようにしよう。

爆笑問題のニッポンの教養 異形のモノに美は宿る 日本美術史 (爆笑問題のニッポンの教養 13) 爆笑問題のニッポンの教養―生き残りの条件≠強さ 数理生態学 (爆笑問題のニッポンの教養 16) 爆笑問題のニッポンの教養―ひきこもりでセカイが開く時 精神医学 (爆笑問題のニッポンの教養 15) 爆笑問題のニッポンの教養 万物は渋滞する 渋滞学 (爆笑問題のニッポンの教養 12) 爆笑問題のニッポンの教養 人間は失敗作である 比較解剖学 (爆笑問題のニッポンの教養 8)
by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。