スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若年ワーキングプアが44.1%

年収200万以下、若者の4割強 兵庫県内労組調査

 若者の非正規雇用の増加が社会問題になる中、兵庫県内の労働組合などが七-九月、県内の若者約百人にアンケートしたところ、四割強が、年収二百万円以下のいわゆる「ワーキングプア」という結果が出た。

(略)

 それによると、雇用の形態は六十六人(64・7%)が正規雇用。三十三人(32・4%)が派遣やアルバイトなど非正規雇用だった。三人は求職中。

 年収は全体の四十五人(44・1%)が「二百万円以下」と答えた。雇用形態別の内訳は正規雇用では十八人(27・3%)だったが、非正規雇用は二十五人(75・8%)を占めた。年収二百万円の人のうち十六人は親から独立しており、生活は困窮していると推測される。


 若者の労働環境は劣悪です。年収が200万円以下の若者(学生を除く十-三十代)4割強もいます。正規雇用でも年収200万円以下が3割近くいるというのはすごいですね。

 そしてこの不況。来年以降はもっと厳しくなるでしょう。仕事にも就けないニートが増えることでしょう。若者ばかりではなく、多くの人が失業する可能性があります。どうなってしまうのか。本当に心配です。

 政治や文明は日本人を幸せにしたでしょうか。ある面では幸せになったでしょうが、トータルでは間違った方向へ進んだようです。
スポンサーサイト

テーマ : 格差・階級
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。