スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『知的熟年ライフの作り方』 小山慶太

知的熟年ライフの作り方 (講談社現代新書)
小山 慶太
4061495291


 筆者はたっぷり時間を持っている引退後の熟年向けに知的生活をすすめています。その知的生活も学問道楽というべきもので、素人研究者を目指したらどうかと提案しています。

 その先人として、レイリー卿、ダーウィン、ウォルター・ロスチャイルド、蜂須賀正、渋沢敬三など世界の知的ディレッタントたちを紹介しています。紹介されているのは、働かなくてもいいような金もちが多いうえに、若いうちから研究生活をしている人もいて、あまり参考にはなりません。雑学的な面白さはありますが。

 筆者は、ライフワークもすすめています。研究でもそうですが、こういうことは、同じテーマを長期間にわたってしつこく追及できる人でないと無理です。どうやら本書が想定している読者は、そうとうに粘りづいよい人間のようです。飽きやすい人間にはちょっとむずかしい知的生活です。

 最後に、本書の肝の部分を紹介しておきましょう。

 「生涯研究に浸りきり、知的道楽三昧の人生を享受するための要諦」は次の3つだそうです。

 「第一に、自分に適した、オリジナルな研究テーマを見つけることである。」 

 「第二は、テーマが見つかったら、次は同好の士を募り、サークルを作ること、あるいは自分のテーマに関係した会に参加してみるのである。」

 「第三に、(略)情報、知識の受け手の側にいつまでも留まらず、自らがその発信者となり研究の成果を発表できる場を作ることが必要である。」

 敷居が高いことばかりが書いてありますが、あるテーマのブログを作ることや掲示板などに参加することで、似たようなことは可能です。研究生活は無理でも、関心のあることをテーマにネットワークでいろいろやってみることなら、すぐにでもできます。そう思って読めば、いろいろ参考になりそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
情報処理系講師、フリーライター。減速生活者にしてB級遊民。

Twitterはcozyoffです。
TwilogはCozy(@cozyoff)です。

当ブログへのリンクはご自由に。

名言集および格言集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。